マンガ流産のベイビーライオン流産体験談集>不育症・連続流産

**【不育症】**

はじめまして、稽留流産経験者のカズミです。私がこのホームページを運営しています(^^)

このページでは不育症の定義やみなさまからの 不育症に関する体験談などを載せています。少しでもご参考になれば嬉しいです!

■不育症とは?
妊娠はするけど流産または死産をくり返す(反復流産・習慣性流産する)ことを不育症といいます。流産の回数にはっきりした定義は無いようですが、一般的には 3回以上流産した場合は不育症検査をすすめられる事が多いようです。
■不育症原因
@子宮異常
 子宮奇形、子宮筋腫、頚管無力症、子宮腔癒着症など
A内分泌異常
 高プロラクチン血症、甲状腺機能異常、糖尿病
B免疫学的原因
 抗リン脂質抗体症候群、自己免疫疾患、同種免疫異常
C夫婦染色体異常
D感染症
E血液凝固異常など



まずは体質改善から! → 流産しにくい体づくりに関するコーナーはコチラ ←


■私が読んだ、不育症に関する本のご紹介

↓↓ 携帯の方コチラから ↓↓

** 感想 **
図書館で何度か繰り返し借りました。 かなり薄い本なので結構楽に読めました。 不育症について書かれた本はまだまだ少ないので貴重な一冊だと思います。 専門医が長年の経験をもとに詳しく解説しているので流産をくり返してしまう方にはおススメの1冊です。

■みなさまから寄せられた体験談集

投稿者/ふじ乃さんの体験談
もう気持ちがどうにもなりません。もうすぐ3度目の流産の処置を受けます。 私はもうすぐ35歳になります。27歳頃から全く生理がなくなり、結婚も決まっていたので、 排卵誘発剤での不妊治療を続けてきました。結果、次の年に妊娠、しかし4ヶ月を目前に流産。次の年にまた妊娠、 これで娘を一人出産できました。娘が1歳半から再び二人目の不妊治療を再開して、 もうすぐ4歳になる時に妊娠、でも妊娠を知って2週後に流産しました。 それからまた頑張って治療を続け、今年(2003年)2月に妊娠を確認し、心臓の動きも確認でき、母子手帳ももらって、 もうすぐ4ヶ月の4月3日、心臓が止まっていました。それを先生から告げられた時、あまりのショックで貧血状態になり、 点滴・精神安定剤の注射をされるほどでした。今回の流産は2回連続となります。先生から、「旦那さんと貴方の遺伝子的に合わないところ があるかも知れない」の言葉にショック倍増です。一人子供はいると言っても、子供が欲しくて今まで不妊治療を続けてきたのです。で も、この次も流産かもと思うと、怖くてなりません。


投稿者/うさぎ達のママさん体験談
私は不妊治療をしながら6度の流産と1度の子宮外妊娠を体験した40歳です。最後の流産後(3月) 主人に強く治療禁止と言われてしまいました。不妊原因の分かる部分は私の両卵管が閉塞していること。 現在体外受精をしています。治療自体はいつも良好ですが着床しにくく 妊娠したとしても流産してしまいます。原因の多くが自分にあると思っている私ですので主人からSTOP を言われたが残念で涙が止まりませんでした。自分で結論を出したかったんです。将来気持ちを引きずりそうで・・・。う ちの主人も本音は子供が欲しいんです。流産直後残念なのは自分だけではないのです。二人とも同じ気持ちなのです。土台がしっかりしてい る夫婦にはきっと素晴らしい赤ちゃんが授かると信じます。信頼できる主治医もついてくれていますので40歳過ぎましたけどもう一頑張りです(笑)!

投稿者/こうまま。さん体験談
私は、9月に一回目の流産をしました。私と主人は、そろそろ2人目がほしかったので、妊娠が分かった時には、大喜び でした。(ちなみに、長男は、現在2歳6ヶ月)2人目という事もあって、2週間後くらいに、病院へ行けばいいかな〜?なんて思っ てたら、下着にうっすら、出血が・・・。実は、長男の時も、2週間くらい、ダラダラ、出血してたので、これくらいの出血なら大丈夫 。って思って、少し様子をみてたんだけど、だんだん色が濃くなっていくので、病院に電話をしたら、「安静にして、様子をみてください。もし 、出血が多くなったり、お腹が痛くなったら、又電話してください。」との事。その日の夜、トイレに行くと、どうみても生理!っていうような、真 っ赤な血。あわてて、病院に電話すると、「すぐ来てください」って言われて、病院へ・・・。どきどきしながら、診察室へ入ると、流産でした。 まだ、5週だったので、手術はしないですんだとはいえ、ショックでした。まさか、自分が流産するなんて・・・。主人と、私は、落ち込んで帰って きました。でも、今回は、偶然流産してしまったと思って、又、がんばる事にした。それから、6ヶ月後の、3月21日に来るはずの生理が、4日おくれ てる?。「もしかして?」さっそく、妊娠検査薬をやったら、陽性!「やった〜」でも、前回の事があったから、少し不安だった。4月2日に、病院へ行っ たら、「妊娠してます。でも、まだ、赤ちゃんが小さすぎて、見えないので、2週間後に来てください」っていわれて、不安な気持ちで、帰ってきました。 次の日、うす〜い、ピンクのおりものが・・・。あまり、気にしないようにしてたけど、やっぱり、気になるので、病院に電話してみると、 「明日、来てください」といわれ、次の日病院へ・・・。膣の中に入れる超音波で、「赤ちゃんは、8,5ミリになってます。 出血は、子宮の入り口のただれが、原因で、流産とは、関係ありません。でも、初期なので、安静にしててください。」という、診断でした。 でも、うちには、いたずらざかりの息子がいるので、安静にといわれても、無理な話でした。とりあえず、ほっと一安心。でも、次の日にな ったら、血の色がだんだん濃くなってきたのが、気になったけど、内診のせいだと思ってあまり気にしなかった。それから、2日後、夜トイレに行 くと、生理のような血が・・・。私は、あわてて、主人をよび、「また、駄目だった〜」と号泣する私に、「まだ、わからないじゃん」?ていわれて 、病院へ・・・。超音波の結果、流産は、進行してないけど、極めて危険!との診断。そのまま、切迫流産ということで、入院。それから、 私は、500ミリの点滴を3本やり、筋肉注射をうたれた。次の日も朝から、点滴と筋肉注射。「お願い、まだ、出てこないで」と、心 の中で叫んでました。そんな思いも届かず、その日の夜、生理2日目くらいの出血。「もうだめだ。」とおもいました。内診してもらうと、「 流産がはじまってます。明日、手術をします。」と言われ、流産してしまったショックと、明日の手術の恐怖で、涙がでました。その日の夜は、 ほとんど、寝られませんでした。手術の朝、子宮口を広げる為の器具をいれられ、すごく痛かった。痛さとこれから始まる手術の恐怖で涙が止まらな かった。主人は、手術が終わるまで待っててくれた。手術室に入った瞬間に、「怖くて。怖くて、逃げ出したい」とおもった。私は、手、足 をベルトで縛られて、そのまま、麻酔をかけられた。「1,2,3,4・・・・」私は、13まで数えて、記憶がなくなった。だけど、すごい、 痛くて、泣き叫んでる自分が分かった。麻酔かけてるのになんで?あとから、分かったんだけど、私は、麻酔がききにくかったら?い・・・。もう、こんなおもい したくない。次、妊娠するのがすごい怖い。流産で悲しい思いの中、あんなに痛い思いをして、ダブルショック。でも、やっぱり、赤 ちゃんはほしい。今度こそ、がんばるぞ!

投稿者/めぐさん体験談
私も、平成十三年五月と十月に2回連続流産を経験しました。そろそろ二人目が欲しいなと思ってからの流産でした。 五月の時は、生理と思っていた出血が終わったと思っていた二日後再び出血。不正出血=ガンと思い病院に行き、流産と判明。 次の妊娠は、三回生理が来てからということでした。そして、八月。妊娠反応が出て、家族全員喜んでいたのですが、 胎嚢はあるのに胎芽が何週経っても見えません。結局,八週で稽留流産。すぐ,手術をしました。病室に聞こえてくる赤ちゃん の泣き声に「何で,私ばっかり。」と,涙しました。当時,2歳七ヶ月の息子も楽しみにしていたのに,ショックを受けていました。 原因がわからなくて私自身も辛い時期に,他人から「あなたが悪いんじゃないの?ご主人が悪いんじゃないの?」と、心無いことを言われ, 食欲不振,不眠,倦怠感,情緒不安定など、鬱状態になってしまいました。その時,二人目は諦めようとまで思いました。しかし,息子 の「僕も赤ちゃんが欲しい」の言葉にもう一度頑張ってみようと思い,再び体調を整え,毎日基礎体温を測り,排卵検査薬を使い妊娠する ことが出来ました。でも,不安な日々は続き、つねに流産の二文字が頭の中にありましたが、周囲の人に励まされ,乗り切る事が出来ました。 そして,平成十四年十二月女の子を出産しました。生まれた瞬間,「やっと会えた。ありがとう。」と,涙が止まりませんでした。 励ましてくれた人たちはもちろん,一番喜んだのは,四歳になった息子でした。今では,一番の協力者です。辛い経験でしたが, 息子が妹をあやしている姿を見ると,年の離れた兄妹もいいじゃんと前向きに考えるようになりました。今は,あの時諦めなくて良 かったと思えます。私の周りでも,流産をした人不妊で悩んでいる人がいます。そんな人たちにも,頑張って欲しい。?対,子供の笑顔 が見れるから。それに,人より辛い経験をした人は,これから,どんな事でも頑張れるし,他人にも優しくなれると思う。頑張ってね。

投稿者/ドンキママさん体験談
今日病院で流産の手術をしてきました。わたしもこれで2回目の流産です。前回は極初期の流産で生理のように過ぎ てゆきました。今回は2週間前に6週目の検診を終え、丁度今日8週目の検診になるはずでした。なのに二日前の土曜 日に出血が始まり、昨日は腹痛とすごい出血であわてて病院に行くと流産の始まりということで、今日手術になりました。 まだ立ち直れず、どうしてだろうと泣いてばかりいます。でもかわいいこどもどうしてもほしいので、もう少しこの悲しみが癒えたらが んばりたいと思います。それまでしばらくは思いっきり泣いてもいいですよね!

投稿者/ゆりりぃさん体験談
流産してしまいました。出血が続いたので、9日金曜日に、お医者さんに行って来ました。診察の結果、 先週までは見えなかった赤ちゃんの袋が、見えました。でも、診察しながら先生が「やだなぁ、この場所は・・・困 ったなぁ」などと言ってるので、不安で不安でカーテン越しに「先生、何ですか?」って聞いたら、どう赤ち ゃんの着床してる位置が、子宮の真ん中辺りではなくて入口近くという事で超音波写真も見せてもらいました。子 宮頸部の子宮外妊娠か、単に子宮の入口付近なのか・・・違いは赤ちゃんの成長次第で、超音波だけではわからな いとのことで、とにかく、赤ちゃんが成長するよう、流産しないために、入院しました。先週の診察では見えなかった赤ち ゃんが少しでも成長してたうれしさと、位置が悪いことの不安で複雑でした。毎日点滴と一日おきに流産防止の注射をして ました。入院して2日ほどは出血は止まってましたが、3日目からまた出血が始まり、4日目の午後に、お腹に鈍い痛み があって、いやな感じはしてましたが、その後、流産してしまいました。ちょうど主人がお休みを取って朝から一緒に いてくれたので、流産したときに一人じゃなくって本当に救われました。先生に、子宮の入口付近の流産では出血が止ま らなくなることがあって、そうなると子宮をとらないといけないから、すぐ手術しましょう、と言われて、至急、麻酔な しで手術をしました。とってもとってもイヤな感触と気持ち悪さと痛みが続きました。なんで2度も流産するんだろうっ て気持ちと、手術が怖くて、泣けてしょうがなかったです。おとつい退院してきましたが、もう妊娠するのが怖いです。 先生に、前の流産と今度の妊娠が近すぎた(3ヶ月以上2度の生理でした)のがいけなかったのか聞きましたが、流産して から一度も生理が来ずに妊娠した人も何人もいて、育つときは育つのだから・・・と言われました。2度の流産は私だけ じゃないし、元気に頑張って過ごさなきゃって思います。

投稿者/つきかさん体験談 1度目は8週目で心拍停止、2度目は6週で心拍未確認で流産、3度目は17週で死産....何で? うそでしょ?って感じでした。待望の妊娠で喜び幸せをかみしめて、流産という信じられない結果に天国から地獄につきおと されたうえに、つらい手術を3度も体験しました...脚と手を縛られ、今から拷問がはじまるの?
それから麻酔がかけられ、地獄におちていく瞬間を味わうこのなんともいえない恐怖...
これが最後の苦しみと思いたい!
こんなに屈辱と痛みと悲しみを味わっても、まだ妊娠、出産という希望を捨てていない自分が理解できない...本能なのか?命の不思議なのか?
年齢も38ということもあり、正直次こそ普通に妊娠、出産できる自信がありません...
でもまだ希望を捨てていません!どなたか、勇気をください!今、とてもマイナス思考になっていて友人も失いかけています...どうしたらたちなおれるでしょうか?

投稿者/コンポコさんからつきかさんへのレス
こんにちは。お体の具合は、いかがですか?体以上に、心のほうがきっと辛いですよね。
私も昨年、流産しました。
仕事も手につかなくなり、家でも泣いてばかりで、人生がどうでもよくなりました。
ところが、自分の身近なところに、同じような経験をされた方が3人いらして、とても励まされました。
一人は、50代の女性。20歳を過ぎたお子さんが2人いらっしゃいます。でも、その方は、その2人のお子さんを授か る前に、流産と死産(40週)を経験されています。
もう一人の方も、50代の女性。大学生の息子さんがいらっしゃいます。その方は、息子さんを授かる前に、3回流産されていました。
また、もう一人の方も、50代の女性。3人の息子さんがいらっしゃいますが、1人目を授かる前に、2回流産を経験されています。
その方たちから言われたことは、「大丈夫。きっと授かるよ!」「子どもが授からなかった時期は、逆に、夫といろいろなことができたよ 。山へ行ったり、海へ行ったり・・・。すごく気分転換になったよ。だから、あなたも今のうちに、いろいろと楽しむといいよ。」でした。
子どもはできたら産むけど、できなかったらそれでいいと思っていたのに、流産したら欲しくて仕方なくなりました。それから、毎日、 妊娠することばかり考えていましたが、諦めて「もういいや」と思った時に妊娠しました。
立ち直るのは、とても難しいことかもしれません。なぜなら、私は、今年、初めての子を出産しましたが、今でもあの辛い気持ちは忘れられ ないからです。あのときの気持ちを、どう整理すればいいのか分かりません。妊娠中も、また流産するのではないかという恐怖と戦い、周りから 「元気な子を産んでね。」と言われる度に、元気な子じゃなかったらどうしようと、落ち込みました。先が見えないから、本当に辛かった・・・。 でも、授かっている人がいるのも事実!だから、希望はあります。今は本当に辛いと思いますが、ぜひまずは体を休めて、そして少しずつご主人と、 素敵な時間を過ごせることを祈っています。こんなレスしかできなくて、すいません。

投稿者/つきかさんからコンポコさんへのレス
コンポコさんレスありがとうございました!
ここ数日でずいぶん、気持ちが落ち着きました。レスを読んで希望の光が差し込んできたような気持ちになりました。 皆それぞれ状況は違うけど悲しみや辛さを乗り越えたらきっと幸せはやってくるんですね!私も前向きにがんばってみます。ありがとうございました。

投稿者/さちんさん体験談
今日、3度目の流産をしてしまいました。
「今度は大丈夫。大丈夫」と、自分に言い聞かせ、
「お母さんも強くなる。赤ちゃんも強くなりなさい」とお腹の子に向かって語りかけてきましたが、昨日出血が始まり、止血剤と子宮収縮を抑える薬をもらい安静にしていたものの、今日の昼過ぎに 下腹部痛と共に 固まりが 出てきてしまいました。完全流産でした。
病院では泣きわめいてしまい、あんなに取り乱したのは初めてです。2度目、3度目の流産は、共に前の流産から2ヶ月しか間を開けずの妊娠だったので、それが原因かとも思いましたが、習慣性流産の検査を受ける決意をしました。
先生には、治療をするには、それなりの副作用と精神的ストレスがかかるといわれましたが、せっかく授かった命を育むことができないのは、つらすぎます。主人に 赤ちゃんを抱かせてあげたい。大好きな主人の 赤ちゃんを この手に抱きたいです。母は強し。不安でいっぱいだけど、強くなりたいです。

投稿者/チェロさん体験談
1度目の妊娠では、妊娠5ヶ月まで育ったのに破水してしまい、22w未満だったので生きられないといわれ、人工的に出産<-流産(死産)となりました。最初の妊娠でこんな結果で本当に辛かったです。あれから4年たち2回目妊娠しましたが、妊娠判定陽性の判定で1週間後の診察前に流産。推定5w終わりだったと思います。その半年後また3回目の妊娠でしたが、5w目くらいで出血が続き大きな塊が出たので、すぐ診察してもらったら「流産」と診断されました。しかし、その後出血が止まり、1w後の診察で胎嚢が確認されました。奇跡だと言われ、安静に過ごして、1週間後胎芽確認、さらに心拍確認までいきました。すごく喜んでいた矢先、推定7wごろの診察で心拍が止まってしまいました。信じられず大泣きしました。「繋留流産」との診断。1週間後には掻爬手術でした。さらに半年後の今月、4回目の妊娠をしましたが、胎嚢確認はできたものの1w後の診察前に出血で、トイレに行ったときにそのまま胎嚢が流れてしまいました。診察でやはり「流産」と。どうして私だけこんなに不幸が続くのかと思っているところです。神様なんていないんだとはっきり確信しました。特に神頼みはしていませんが、心がすさんでいく自分がいることに気づいています。でも、どうしようもなく悲しくてはがゆくて、子どもを見ると悲しくなって、?日のように涙が出ています。私だけ・・・どうして・・・。他の方の書き込みを何度も見せていただいてますが、私のような不幸はないよなあと思ってみたり・・・。どんな励ましやエールの書き込みを見ても救われない日々。こんなとき、開き直りってありでしょうか?「赤ちゃんは、本当にママが好きなのかなあ?ママはとっても赤ちゃんが大好きで何度も会いに行っているのにどうしてこんなに辛い思いをさせるの?・・・ママが悪いことしたのかな?」と思ったりすることって変ですかね?流産したばかりで気持ちが滅入っているのでお許しください。癒されたくてブログなどみているんですが、どうしても気持ちが晴れないんです。こんな私に赤ちゃんは来てくれるのでしょうか?こんな私が1つだけ、救われた一説がありました。それは、本屋さんで何気なく手にした本に書かれてありました。
「天国に行った子どもはとてもきれいな心なので親を憎んだり恨んだりすることはありません。あなたは今は会えていませんが、この先あなたが天国に行ったときに見送った子どもに会えるではありませんか。たくさん見送った分だけ、たくさんの子どもに囲まれるんですよ。待っている子どもに会えるように、天国へ行ける準備をしましょうよ。」心がすさんでいる私にとっては究極の癒しのことばとなりました。暗い気持ちのままでは本当ろくなことを考えないよなあ、と改めて感じました。人をうらやんだり妬んだりしていては、天国に行けないかもしれないと、はっと目が覚めました。たくさんの子どもを見送った分、あの世で会えるんだ!と思うと楽しみになってきました。わが子にこの世で会いたいですが、もしこの先会えなくても(また流産しても)、あの世で会おうねって本気で言えそうです。とてもよいタイミングでよい本に出会ったと思います。少しずつ前を向いて行こうと思います。

投稿者/たみさん体験談
初めまして・・・・・心のもやもやを少しでも楽にしたくって投稿します。
4年前35歳で初妊娠がわかりましたが、染色体の異常(18トリソミー)で5ヶ月まで育て、残念な結果になりました。その後、普通に妊娠できるよ!と言われ2年が経過。やっと妊娠。今度は心音も取れぬ間に「けい流流産」といわれ、処置する事に・・・・・「こんな事は続かないよ」とか「流産はまれじゃないの。よくあること。」と言われました。で、今回妊娠が発覚!喜びました。3度目の正直って言うけど、今度こそ私達に子供が・・・・って。
でも、前回・前々回とあったので、あまり公表せず仕事に関係する方々のみにお伝えしてました。それなのに・・・・・あまり成長もしないまま出血。出血開始から一週間が経過して診察に行くとまた、流産。「流産が2回続くのは100人に1人。そんなに珍しくないよ。」と言われました。でも、実際3回妊娠して、3回とも成長しなかった・・・・・・・・・・
私の体になにか異常があるのかしら?流産は珍しくないって言うけど、こう立て続けになってしまうと何だか、私は親になる資格が無いのだろうか?って思ってしまいます。年齢も年齢なので、これが最後のチャンスかも!って思ってただけにへこみました。今は自然に出てくるのを待って、1週間後に残ってたら処置をする状態です。今回は、胸のはりもつわりっぽいムカムカもしっかりあっただけに悔やまれます・・・・・・


new!投稿者/きくえさん 投稿日:2013.11.08
初めまして。よく拝見させて頂いていましたが、自身の記録も残したく書きこみさせて下さい。

6年前34歳で結婚しその3ヶ月後の生理予定日頃に暗灰色の出血があり、 何か病気かと思って診察をしたら妊娠でした。が、結局子宮内に何も見えず化学流産となりました。 その時は、残念な結果ながらも「妊娠できるんだ!」という希望を持つことができました。

その後1年たっても妊娠しないので、普通の産婦人科でタイミング指導を受け、2年後37歳でに妊娠しましたが、 胎嚢が6週の大きさで成長が止まり、また流産。

妊娠出来るんだから大丈夫という医師の言葉を素直に信じてその後1年タイミングのみで行っていましたが、 その頃からやっと不妊についての情報収集を始め、体外の出来る大学病院へ転院しました。もう40歳です。

気になっていた不育症の検査を行うも陰性。 ほっとしたものの卵管造影で両卵管の癒着が発見され、やっと体外しか妊娠手段がないことがわかりました。 原因は恐らく前回の掻爬手術によるものが高いようです。 胎芽や心拍が見えてこないか、また気持ちの整理の為に掻爬手術をずるずる伸ばした時感染が行ったのではないかと。

卵管因子なら、案外体外で成功しやすいのではと希望を持ちましたが、 片方の卵巣が子宮上にあるためエコーで見えず採卵が出来ないこと、年齢のせいか出来る卵子も少ないこと、夫の精子所見もあまり良くないことを伝えられ、 卵胞さえも出来なくなった友人から「まだやれる!」と強く励まされ2回目の顕微受精でグレード1、3日目10分割の受精卵を移植し妊娠! 無事心拍確認を迎えましたが、医師の順調の言葉より7週なのに胎芽がわずか4,4ミリしかないことが不安になりました。 そして昨日9週の診察で心拍が消え、明日3度目の掻爬です。 3度もやってきてくれた我が子に、胎児染色体検査をして、その子の声を聞こうと思います。

お読み頂くとわかると思います。私が30代後半なのにいかに無知だったか。優しい医師の言葉だけにすがって聞き取っていたか。 ステップアップは早く行うべきでした。早めに不妊専門医にかかるべきでした。 不妊や不育の可能性の芽は、早くに検査して刈り取るべきでした。

私は次の妊娠、出来るだろうかと今は絶望感でいっぱいです。 ここに流産がわかった後悲しみをこらえて訪ねて来られる方は、学習しようという賢明な方達だと思います。 どうかどうか私のようにならないで下さい。 医師に勇気を持って質問して下さい。検査やホルモン補充など要求して下さい。 例えキツいことを言われても、現実を直視して下さい。 真剣に取り組む患者を投げ出す不妊専門医師は少ないと思います。 後は希望を持って突き進むしかない辛さがありますが、悩むのは1人じゃないことをこちらで慰めることが出来ます。

本当に、皆さんに次に幸せな妊娠、出産が行えることを心から応援します。 私も卵子がとれなくなるまではやろうと思います。


** みなさまの体験談おしえてください **
こちらへご投稿ください→流産用掲示板入り口

妊娠解禁はいつ?  ・流産後の生理について    ・流産後は妊娠しやすい?流産しやすい?   ・流産しない体づくりのために などなど・・・。

さらに詳しく流産について色々知りたい!という方はぜひコチラをご覧ください。
みなさまから寄せられた体験談集をカテゴリ別にまとめました →流産まるわかり!体験談集


流産しない体づくり情報コチラ

私の流産予防法
私流!流産しない体づくり
流産体験談集
みなさまの投稿より
流産Q&A
疑問を解消♪
心のケアコンテンツ
精神面の回復を願って〜
アンケート
流産に関する色々
ブログ
妊娠力up情報たくさん!



** 当サイトで作成した、スライドショーです。(You tubeで閲覧可)**

ベイビーライオンスマホ版へどうぞ

コンテンツ

流産関連
私の流産予防法
染色体異常による流産を防ぐ
私の流産・妊娠日記マンガ
流産Q&A
体験談集
流産アンケート
私流・卵子老化予防法
食と流産
冷え性と流産
私とマカ
私と葉酸
私とルイボスティー
私とザクロ
私的、サプリランキング
マカQ&A
マカの通販比較
サプリ等サンプル情報
交流用掲示板
流産Q&A用掲示板
心のケア
勇気のことば
スライドショー
天使のメッセージ
にゃんこのつぶやき
心に響くおすすめ本
妊娠・出産・育児
4こまマンガ
ママポエム
手作り絵本
出産準備品
ママにおススメの本
妊娠報告用掲示板
その他
ブログ
自己紹介
サイトマップ
リンク
メール

要チェック!

**私の感想つきで本をご紹介**

おススメ本」…流産後の心の癒しにピッタリ!の本
矢印流産関連の本コチラ
矢印妊娠力UP本コチラ
矢印ママにおすすめの本

人気の本です。


妊活女性にお役立ち。サプリのお試し情報や排卵日チェックサイトのご紹介など。