マンガ流産のベイビーライオン流産体験談集>流産の原因




なぜ流産してしまったのか?流産経験者なら誰もが原因を知りたいですよね。 掲示板に寄せられた情報や書籍などをもとに独自で調査した流産の原因をご紹介します。

■流産の原因として考えられるもの


①胎児側の染色体の異常
②母体側の影響による。感染症
③〃            子宮の異常(子宮頸管無力症、子宮奇形、子宮筋腫など)、卵子の異常
④〃            黄体機能不全、高プロラクチン血症
⑤〃            内分泌疾患
⑥〃            卵巣機能の異常
⑦〃            自己免疫疾患
⑧〃            染色体異常
⑨夫側の影響による。 染色体異常、精子の異常
⑩夫婦間の影響による。免疫異常(HLA適合性)
⑪〃            血液型不適合
⑫多胎妊娠
⑬精神的ストレス、肉体的疲労も流産の原因の一つとして考えられます。
⑭嗜好品---タバコ、アルコール、カフェインも流産の原因となりえます。
→流産を繰り返してしまう習慣性流産・不育症についての記事はコチラ←

■流産の原因の大半を占めるという、“ 胎児の染色体異常による流産 ”について。


妊娠初期の流産は、大半が赤ちゃん側に原因があり、染色体異常が原因による流産であると診断されることが多いのです。 ではこの“染色体異常による流産”はどのくらいの確率で起こるのか!?についてご説明します!

何よりもまず、流産された全ての方にこの図を見ていただきたいです!
妊娠の仕組み図
妊娠はまさに“ 奇跡 ”なんです!~妊娠が成立する仕組み~
①卵巣から卵子が飛び出し卵管に取り込まれます。
②膣内に射精された“2~3億個!の”精子は子宮内を上昇。 この時点で卵管に到着できる精子は“たった6万個!” さらに卵管部の先端で待つ卵子に求愛できる精子はたったの“100個”にまで 減ります。
③その難関を勝ち抜いた1匹の精子のみが卵子に侵入し結合~。これが受精の成立となります。
④③で受精したものが受精卵となり、これは分裂を繰り返しながら子宮へと運ばれます。 子宮内膜に潜り込み“ 子宮のベット ”にうまく落ち着いた時点で着床(妊娠成立)となるのです。

■■着床成立の割合と着床後の流産■■
・子宮内膜に着床できる受精卵の割合 → 全体の2/3
・着床しても母親が気づかないうち流産してしまう(化学流産と呼ぶ)割合 → 全体の2/3
・その後更に流産する割合 → 15%

上記の要因により、全体の流産や早産のうち染色体異常が原因で起こる割合は妊娠初期53%、中期36%、死産5%となります。

何を言いたいのかといいますと、流産や死産の原因のほとんどが“染色体異常”によるものだということなのです。

「流産は私のせいだ・・・!」

とご自分を責めないでください。。 流産の原因の大半は赤ちゃん自身が受精、受胎した段階で育つ力が弱く、 どうしても育つことができない赤ちゃんだったのです。

昔からよく言われていたように、

■重たいものを持った(持ち上げた)から とか、
■乗り物に乗ったから とか、
■遠出したから とか、
■体を動かしすぎたから とか、
■安静にしていなかったから とか、
■仕事を続けていたから とか、
■ストレスが溜まっていたから とか、
・・・・・
とにかくそういった要因が初期の染色体異常による流産に結びつくのではほぼ無いことを知ってほしいのです。 「私がああしたから流産したんだ・・・」とご自分を責めなくてもいいんですよ(*^-^*) 赤ちゃんはすごい確率でお母さんのお腹に命を宿し、生まれないことを知っていながらもお母さんに何かを伝えたくてやって来たのです。 赤ちゃんの自らの意志でそうしたのであって、決してお母さんのせいではないのです。

染色体異常の流産は卵子や精子の質や、性交のタイミングなどで起こりえるものなのです。
もう2度と悲しい思いをしないためにも、流産に関する知識をつけて
“流産しない体”に体質改善をしましょう(^-^)ノ

流産をしない体づくり!流産の原因を知り、予防対策を立てましょう!

■みなさまから寄せられた体験談集

投稿者/えみさんより質問
私は4月の16日に13週でけいりゅう流産をしました。気持ちもからだもずいぶんと落ち着き、今はまた次の妊娠を楽しみにしています。 流産の原因は赤ちゃん側にあるから。と病院で言われたのですが、自分でHPをみたりすると、 12週以降は後期流産といって母体側にも原因があることもあるとしりました。 今更ながら、私の場合もそうだったのかなぁ~と心配になっています。もしも次に妊娠できても、また同じようにくりかえしてしまうのでは・・・。 同じように4ヶ月に入って流産されても、赤ちゃんを産んだ方っていますよね・・・?


投稿者/やすこ さんよりえみさんへの参考意見
えみさん、初めましてm(_ _)m私は1月末に9週で流産を経験した者です。 13週での流産となれば、定義では後期流産に分類されますが、稽留流産の場合は自分では気づかないままに赤ちゃんが亡くなっているので、 もしかすると亡くなって1~2週経っていた場合は、初期流産に値すると考えて良いかもしれません。先生が「胎児側の原因」とおっしゃっているので、 決して自分を責めたりしないで下さいね。私の直接の知り合いではないので詳しい話はわかりませんが、えみさん同様4ヶ月で流産されても、 次に元気な赤ちゃんを産まれた方はいらっしゃいますよ。安心して今は体を休めて下さいね。

投稿者/ぽん さんよりえみさんへの参考意見
えみさんこんにちは。あまり参考にはならないかもしれないのですが、私の周りの人たちの経験を書いておきます。 以前、同じ職場で働いていた人は結婚8年目で待望の第1子を産みました。それまでにも妊娠したことがあったそうですが、 5ヶ月の頃に流産したそうです。そして、1年前に第2子を出産しました。その子の前にも一度流産したとのことでしたが、 今は彼女もお子さんたちも元気ですよ。それから少し(だいぶ?)古い話ですが、私の母の話です。私には二人の妹がいます。 年子で1年3ヶ月しか離れていません。上の妹が産まれた後、次の生理が来る前に妊娠したそうです。あまりおなかが目立たなかったので、 胎動を感じるまで妊娠に気づかなかった母ですが(笑)無事に出産しましたよ。仮にお母さんの方に何らかの問題があったとしても、 その後に体を大事にしていれば大丈夫だと思いますよ。わたしは10週で流産しましたが、次の妊娠に備えて体を大事にするよう心がけています。 もし心配なら一度検査してみては?私は二度目の流産の時に病理検査をしてもらいました。

投稿者/クーちゃんママさん
私は去年の9月に16週で稽留流産をしました。妊娠初期頃から下腹部痛があり薬を飲んでいましたが、 おなかの痛みも取れ、薬も飲まなくなった頃でした。安定期に入ったわりに、いったんおさまった気持ち悪さがぶり返し、 甘いものを食べるとすっぱく感じるようになりました。つわりだと思っていたのですが、定期検診で心音が止まっている事に気づきました。 3週間前から成長が止まっているとの見解から、翌日入院、誘導分娩にて出産しました。原因は分からなかったのですが、 2次的要因としてへその緒が細く酸素がいっていなかったということでした。 12週以降の流産の原因は母体がわに原因があると本には良く書いてありました。 流産後の体の回復は順調です。お医者さんは次の妊娠に支障はないとの判断でした。 今は子作りにまた頑張っているのですが次への不安はあります。 妊娠中ストレスもかなり感じていた事も酸素の循環に影響したのかなっていろいろ考えちゃうんですよね・・。

投稿者/ちひろさん
私は今2人の子供がいます。5月21日に三人目の赤ちゃん20週で流産(死産なのかな?)していまいました。 ようやく心に落着きを取り戻しつつあります。その一週間前に切迫流産で1ヶ月間入院して退院してきたばかりの矢先でした。 突然夜中に陣痛に似た痛み。経産婦の私の勘はあたってました。しかし、緊急入院した病院でモニターの赤ちゃんはとても元気! 子宮も開いてないことから、内臓疾患と考えられ、総合病院へ救急車で搬送されました。そこで、三時間後出産(普通分娩)。 産まれたら赤ちゃんは生きられないと告知されながらの出産は、まるで自分の赤ちゃんを殺してしまう行為のようで精神的に苦痛でした。 しかし、陣痛抑止剤の甲斐なく、出産してしまいました。二人の子供たちの出産は、 切迫流産を乗り越え、緊急帝王切開(一人目、臍の緒がまきついて下がってこない。二人目、回旋異常。) 三人目は、計画帝王切開ということもあって陣痛のない出産と思っていたのに、普通分娩で死産。とてもつらい体験となりました。 しかし、私は小さな女の子に「ちひろ」と名付け、入院中面会して、抱き、添い寝そして子守唄を歌い、 折り紙を折ってあげました。産まれてきたのだから、ママとして当然のことをしてあげました。 供養といえば供養なのでしょう。小さな赤ちゃんでしたが身体には何の異常も見られず、きれいな赤ちゃんでした。 今は小さな骨壷に納められていますが、私の心の中に眠っています。母体にも異常なしということで、 私が退院後無理してしっまたためではないかと自戒の念でいっぱいです。

投稿者/あじさいの花さん
私は、現在37才で第2子目になります。今回は市販の妊娠検査薬で陽性が出た後も、 しばらくしてから、産婦人科に行こうと思っていましたが、その矢先に、私が帯状疱疹になり、 慌てて産婦人科と皮膚科に受診しました。帯状疱疹の方は塗り薬だけの治療で、様子をみることになりました。 妊娠は時期がまだ早かったせいか、陽性反応はあったものの、子宮内に胎嚢が見えず、6Wに入ってからまた受診するように言われました。 帯状疱疹は良くなりましたが、産婦人科で6W3Dでの受診、腟から入れるエコーで、胎嚢は確認できたものの、中に赤ちゃんが見えませんでした。 その赤ちゃんの入っている丸い袋も、うすぼんやりしていて、あまりはっきり写っていません。出血が少しあり、 先生は首をかしげ、稽瘤流産の可能性があるとの事でした。1W後に受診するように言われましたが、不安でいっぱいです。 帯状疱疹になったのと流産は関係あるのでしょうか。現在つわりのような症状は全くなく、 かなりあった胸の張りがこの所なくなった気がします。6W3Dでまだ赤ちゃんが見えなくてもまだ無事に成長している望みはあるでしょうか。 今は赤ちゃんの無事を祈る日々です。どなたかアドバイスをお願いします。

投稿者/ちーたんさんからあじさいの花さんへ返事
帯状疱疹と重なって大変でしたね、私の場合も腎臓結石から尿路結石になり石やら砂が詰って痛く てウンウンしてる所に尿検査でオメデタが判ったくらいでしたから…その後出血はまだありますか?つわりや胸の張りはおさまってますか? 次の診察まで地獄の審判だけど冷静にあまり思い詰めないで下さいね。とか言っても私の時も泣いてクヨクヨしてましたが…
帯状疱疹と妊娠はそんなに関係ないと思いますよ、 ただ薬で抗生剤とか体力を極端に消耗させたりすると大変だけど…こういう時こそ旦那さんや子供の存在が大事になってきます。 まだ週数も浅いし誰かにはなしてない、とかなってませんか?私の場合は安定期に入ってから話そう、と旦那さん以外は誰にも話してませんでした、なので夜一人でフッと思い出すと涙がウルウルしちゃうので心配して夜は早く帰宅して側に居てくれたりとか(この人ってこんなに優しかったっけ)と思うくらいよく気を使ってくれてます。私には娘が一人いますがよく抱っこしてハグしてくれます。家族の絆ってそういう時に深まるモノです。
あまり良いアドバイスにならなかったけど頑張って乗越えて下さいね

投稿者/さくらこさん
12月に流産した際に子宮に炎症があると言われ、しばらく通院していましたが年末に風邪で寝込み、 治ってからは年明けすぐに挙式だったため、その準備に追われ通院をやめてしまいました・・・。そもそもこれが悪いのですが。 今月3日に妊娠5週目であることがわかり、喜んでいたのもつかの間、子宮頸管炎であることが発覚しました。 1週間程前から茶褐色のおりものが出て、おかしいな、と思ったからです。薬は 止血剤と子宮収縮を抑えるものを飲んでいます。 ネットや本でも調べましたが、妊娠中のことはあまり書かれていなくてよくわかりません。昨夜出血し、少し塊のようなものもあったので診察に行きました。 先生からは、「流産してしまうかも?」とのことでした・・・。水曜日にも受診していますが、 それから赤ちゃんは大きくならず小さくなっているとのことでした・・・。やはり 子宮頸管炎を治してから妊娠準備を しなくてはいけなかったようです。一日でも早く子供が欲しいのにこんなことになって悲しいやら情けないやらで・・・。 どうかこのまま妊娠を継続できたらいいのですが・・・。取りあえず月曜日まで様子を見ましょう、ということで仕事も休み横になっています。 この病気の詳しいことが知りたいです。

投稿者/アイコママさん
私は遺伝性の病気を持っているので(私は孤発・娘には遺伝してしまいました)その件で聞いてきました。
1.12月に流産してしまったのは病気のせいなのか
2.合併症の危険性
を聞いてきました。
1については病気を持っていない人よりも流産の危険性はある
2については水頭症などをもって産まれてくる子供な病気を持っていない人よりは高いと言われました。 でもだいたいが、遺伝しても親と同じ様な症状がでるらしいので心配はないといわれましたあとは普通の産婦人科より も大学病院で出産したほうがそういう子供が生まれてきてもすぐ治療できるからる確率は高いと・・・なので妊娠したら大学病院でいろ んな科の医師チームで経過を診てくれるそうです遺伝したとしても子供ほしいって思ってはいけないのかなぁ~?でもまた妊娠しても流産した ら・・・って考えると少し怖いです。前回の妊娠中に風邪薬を妊娠を知らずに飲んでしまい、駄目だった事もあり、今少し風邪気味なのですが 怖くて飲めません。悪化しなければ良いのだけど・・・

■ 仕事と流産の関係に関する投稿はコチラ

妊娠解禁はいつ?  ・流産後の生理について    ・流産後は妊娠しやすい?流産しやすい?   ・流産しない体づくりのために などなど・・・。

さらに詳しく流産について色々知りたい!という方はぜひコチラをご覧ください。
みなさまから寄せられた体験談集をカテゴリ別にまとめました →流産まるわかり!体験談集


流産しない体づくり情報コチラ

流産、不妊、不育症、 心に響く本をもっと見る ・・・わたしが実際に読んだ本だけを感想つきでじっくりとご紹介♪

葉酸♪(3360yen)
“流産予防”のお守りとしても飲み始めた葉酸。2007年から現在まで飲みつづけています。
葉酸のこともっと詳しく! → コチラ
マカ♪ (3150 yen)
2008年から飲みつづけています。お財布に優しいマカなので大好き♪
マカのこともっと詳しく! → コチラ
レディーマカ♪(6615yen)
2007年。ヤマノさんのマカを飲み始めて3ヶ月後に妊娠!スティックタイプマカ、美味しすぎでかなりおススメです!
マカのこともっと詳しく! → コチラ
ルイボスティー3週間お試し♪(1480yen)
産後から飲み始めて約2年が経ちます。とにかくそのスッキリとした味のとりこ。生殖機能を若く保つ効果も♪
ルイボスのこともっと詳しく! → コチラ
ザクロ♪ (6930 yen)
ザクロ歴は浅いですが、女性ホルモンが向上してる気がします。 ハッピーブレッシングさんのは良質なペルシャ産(イラン産)!
ザクロのこともっと詳しく! → コチラ
腹巻♪ (3500 yen)
なんだろ、この優しい温かさ!?気付けば温か~♪めちゃくちゃ気に入って毎日着用中!
冷えとりグッズや方法くわしく → コチラ

流産関連 心のケア 流産予防情報 その他
流産予防
流産Q&A
体験談集
アンケート
4こまマンガ
勇気のことば
スライドショー
天使のメッセージ
おすすめ本
掲示板
流産予防まとめ
食と流産
冷え性と流産
マカ
葉酸
ルイボスティ
ザクロ
サプリ口コミ
マカQ&A
マカの通販比較
サンプル情報
ブログ
リンク
プロフィール
サイトマップ
メール

おすすめ♪サプリや健康茶




※アンケート集計結果によるものです

Check it!


マカ、葉酸、ルイボスのお試し情報や無料で排卵日チェックできるサイト情報など。

流産関連コンテンツ

トップ
流産Q&A
体験談集
アンケート
4こまマンガ
勇気のことば
スライドショー
天使のメッセージ
おすすめ本
掲示板
流産予防まとめ
食と流産
冷え性と流産
マカ
葉酸
ルイボスティ
ザクロ
サプリ口コミ
マカQ&A
マカの通販比較
サンプル情報
ブログ
リンク
プロフィール
サイトマップ
メール