ベイビーライオン

流産後の心を癒す、勇気のことば 流産・死産という辛い経験を されたみなさまが 勇気づけられ、励まされた言葉や 私自身が感動した言葉を、 みなさまからお寄せいただいた 体験談より集めてみました。


■過去に寄せられた“勇気のことば”集

1 もう子供はいいよね、って言う私に、 「大丈夫、今度はあの子が守ってくれるから、 きっと元気な赤ちゃんがすぐにやってくるよ。」と。 そして、「お前が元気でいてくれたらそれでいいから。 早く元気になって旅行にでも行こう。」と励ましてくれました。 それで、私も心の中の重くて暗い気持ちが取れて楽になり、 「そうだ、またあの子に会いたい。今度はちゃんと元気に生んであげたい。」 って思えるようになりました。 (ご主人から流産された奥様へのことば)


2 「またあの子に会いたい、 今度はちゃんと生んであげたい」 って願っているので、 前向きに生きていきたいと 思っています。 生涯、空へ逝ったあの子のことは 忘れません。 私はあの子のママです。 (流産された方のことば)
3 天国でまたあの子と会うことができるとき、 父親、母親として恥ずかしくないような生活をしなくてはならないな。 と思っています。 (流産された方のことば)
4 明日主人の誕生日で、妊娠と一緒に祝おうとおもってたのに「ごめんね。」って言ったら、 「○○が無事に元気で居てくれるのが一番のプレゼント」って言われてほんとにうれしかった。 改めてこの人の子供が絶対ほしいと思いました。 (ご主人から流産された奥様へのことば)
5 「お母さんのせいではないです。赤ちゃんの都合が悪かったんですよ。 赤ちゃんの準備が整えば、また妊娠できますからね」 (お医者さんから流産した患者さんへのことば)
6 「気持ちが盛り上がっていたところでショックはわかります。でも、ここできちんと処置しないと、 次の妊娠に響きます。ひとりお子さんを産んでいるんだし、今回だって妊娠は出来たんです。 次もまたすぐ妊娠できますよ。」 (お医者さんから流産した患者さんへのことば)
7 また私たち家族にとって一番いいタイミングで赤ちゃんはやってくるって、今は気持ちを切り替えるように頑張っています。 (流産された方のことば)
8 私のお腹にやってきて、私たちを成長させてくれた赤ちゃんたちを、大切にいとおしく思います。 (流産された方のことば)
9 「この子のこれからの不幸を、今代わりに受けているのなら頑張ろう」 (流産された方のことば)
10 うちの主人も本音は子供が欲しいんです。流産直後残念なのは自分だけではないのです。二人とも同じ気持ちなのです。 (流産された方のことば)
11 「また次頑張れ。」いつも無口な弟が一言だけ言ってくれた言葉。なんて言ったらいいかわからず、考えた末に出た言葉だと後から主人に聞きました。一言だけど、その気持ちが良くわかってすごく嬉しかった。 (弟さんから流産された方へのことば)
12 「おなかに宿る赤ちゃんは誰でもね、自分の命がどれだけの長さか最初から解っていて、それでも『会いたい』と思ったお母さんのもとへやってくるんだって。たった数ヶ月しかお母さんの中に居られないって知ってても、やって来るんだって。だから、赤ちゃん、幸せだったはずだよ。あなたのせいじゃないよ。短い時間でも、立派なお母さんになったんだよ。」 (お姉さんから流産された妹さんへのことば)
13 「人生無駄なことなんてないのだと私はいつもおもってるんだ。すべて自分自身にとって意味のあることだとおもうから・・・いつでも応援しているよ」 (お友達から流産された方への励ましのことば)
14 「赤ちゃんは生まれてくること自体、奇跡なんだから。現代の日本では当たり前のように思われている<妊娠・出産>だけれど、昔はどちらも<命がけ>だったんだ。奇跡は当たり前ではないから、自分を責める必要はない」 (ご主人から流産された奥様への励ましのことば)
15 子供を望んでる人がなかなか授からないのは納得いかない事だけども、そんな人達はいずれ母親になった時 誰よりも子供を愛してると思うんだ。深い深い愛情を捧ぐと思うんだ。 (流産された方のことば)
16 「赤ちゃんは元気に産まれてくるまで、何回でも同じお母さんのお腹に宿るんだって」 (お友達から流産された方への励ましのことば)
17 「流産した子は忘れ物を取りに、空へ戻って、忘れ物を取ったら、またママの所に戻って来てくれる。」 (お友達から流産された方へのことば)
18 私のお腹にいてくれた事。私を1ヶ月だけでも母親にさせてくれた事・・・・考えると涙がでます (流産された方のことば)
19 「僕たちは短かったけれど親だったんだよ。だからこんなに泣けるんだよ」 (ご主人から流産された奥様へのことば)
20 今は、泣きたいだけ泣いてください。「乗り越えよう」と頑張らないでください。いつか、自然に笑みがこぼれたとき、自己嫌悪しないでください。赤ちゃんにとって、ママの笑顔は最高の「贈り物」になるのではないでしょうか?お空にいる赤ちゃんが、ママを恨んだりするはずはありません。だって、あの子たちの心はとても綺麗で優しいのですから。 (流産された方から死産された方へのことば)
21 私たちは、赤ちゃんを失った事によって「愛の大きさ」を「悲しみの深さ」という形で知ることが出来たんだ。 (流産された方のことば)
22 「お母さんの子宮の中でなんの不安もなくすごしていたのだから、赤ちゃんは幸せだったはずです。」決して自分を責めないで欲しいです。 (死産された方へ同じ死産を経験された方からのことば)
23 生まれてくる命、授かった命は男も女もない大切な命なのですよね。今回のことで、あらためて命の大切さを教えられた気がします。 (死産された方のことば)
24 天国に行った子供達は必ず何かを残してくれています。痛みを知っているから、痛みを解ってあげられる。子供が無事に産まれてくる難しさを知っているから、生まれてきた子供を「おめでとう!」って迎えてあげられる。 (流産された方のことば)
25 天国に行った我が子が教えてくれたことってなんだろうってだんだん考えるようになって、絶対にそれを無駄にしたらいけないんだって思ったんです。失ったものは大きいけど、得たものもいっぱいある。 (流産された方のことば)
26 「忘れないでいよう、供養しよう、って思ってばかりではだめ。自分の生活を大事にすることもまた供養なんだよ」 (お寺の住職さんから死産された方へのことば)
27 「ママ、赤ちゃんはね、一度お腹に入ったんだけど、やっぱりもう少し大きくなってからにしなさいって神様に言われてお空に戻っていったんだと思うよ。」 (5歳になる娘さんが流産されたママへかけた励ましの言葉)
28 ママは今度こそひなこを一人にしないよ。お兄ちゃんもひなこもママが守るよ。 ずっとずっとずーーーっと愛してるから。5ヵ月後安心して出ておいで。今度こそ抱っこさせてね。 今度こそ奇跡を見せてね。そしてずっとずっと笑っていてね。まだ見ぬ天使へ。 (一旦お空に逝ってそしてまたママのお腹の中に戻って来てくれた “ひなこ”ちゃんへひなママさんが贈った言葉です)
29 時間が経てば、いろんなことがわかるはず。天国へ行った子が残してくれたものが。 (流産されたドナルドダックさんの体験談より抜粋)
30 「二人が笑っていれば、必ず赤ちゃんは帰ってくるよ。赤ちゃんは、二人のことを選んでお腹に来てくれたんだから。」入院中に、妹に教えられました。また必ず、私たちを選んで帰ってきてくれると信じ、今は前向きでいることが何よりあの子が喜ぶと励みにしています。 (流産された有香さんの体験談より抜粋)
31 流産は 1/5 の確率でおこる 5枚のカードの中の ジョーカー1枚をひいてしまうことは よくあること でも 次 妊娠した時は 流産の確率は 1/25 ってことになるから25枚の中から ジョーカーを選ぶのは 結構 難しいでしょ! (流産されたヨウコさんへお医者様が「次はきっと大丈夫」という意味合いを込め、かけられた、励ましのことば)
32 喪失感で一杯で、泣いてばかりいました。でも夫は言ってくれました。『37週間、あの子をあそこまで大きく立派に育ててくれて有難う。これからはあの子の魂と思い出を一緒に大切に育てていこう。そして早く元気になって弟か妹の顔を見せてあげよう。それが一番の供養になると思う』と。もう一度あの子を産みたい!今はその思いで一杯です。 (37週と3日で死産されたちびみさんの投稿記事より抜粋)
33 子どもは私の人生のすべてではないけれど、かけがいのない夢の一部です。私はけっして夢をあきらめないつもりです。今はとても悲しいけれど、泣きながら毎日少しずつ前に行きたいです。 (流産されたトロール さんの投稿より抜粋)
34 人は、人、自分は、自分。私だからこんな苦悩も乗り越えられる!!と、自分の心の中だけで自信を持つ事にしました。 ~中略~ 自分達夫婦が後悔しないように…子供ができてもできなくても、死ぬ時は、不妊の期間も夫婦にとって大事な時間だったと思えるように… (4度の流産を乗り越えて現在一児の母のぷりん さんの投稿記事より)
35 失った小さな生命はとても大きい存在だったけど、それと同じだけ何か大事なものを気づかせてくれる為に来てくれたのだと思っています。 (流産を経験されたりんさんの投稿より抜粋)
36 『赤ちゃんはお空に帰ってお父さんの為お母さんの為と言って幸せの石を積んでるんですよ…』 (流産後、水子供養のため訪れたお寺の奥さんにかけられた言葉 まりんさんの投稿記事より抜粋)
37 私は二人の赤ちゃんを天国へ送りました。亡くなってしまった赤ちゃんをこれからずっと大切に大切に心で育てたいと思います。 (流産された、すみれさんの投稿記事より抜粋)
38 私にとっては『ほんの少しだけだったけど、パパとママに会いにきたかった子』だし、次に赤ちゃんを授かってもこの子はこの子。かけがいのない大切な生命 (流産を経験されたももさんからの投稿記事より)
39 亡くした子に愛情を注げなかった…なんて事はありませんよ!これからは、その子と一緒に、生まれた赤ちゃんを愛して行くんです。愛情が、2倍になったんですよ。そして、3倍にも4倍にもなります。赤ちゃんの成長とともに。 (cha-chaさんが、死産の後に、無事に妊娠、出産されたみにさんに贈られたお祝いの言葉)
40 今回は赤ちゃんに逢うことができなかったけど、次の子はきっと丈夫に産まれてくるよ!だって、天国の赤ちゃんがママと新しい命を守ってくれるから!! (流産経験のあるお友達からの言葉)
41 子供がいなくなってしまったのはとても辛いけど、短い間でも子供といられた時間はとても幸せだったから、この子のことを悪い思い出にしたくないなと強く思いました。 (流産された方の言葉)
42 この心の痛みこそが、生まれてくる事はできなかった我が子が存在してくれた証なのだと思うようにしています。 (流産された方の言葉)
43 自分が辛い時だから、本当に周りの皆が自分を想ってくれていることに気づけただけで、意味があるように感じます!大切なものをなくして、大切なものを知る…。 (流産された方の言葉)
44 お空に帰ってしまった赤ちゃんだって、ママが幸せに笑顔でいてくれたら、またあのママの所に行きたいってあなたを選んでくれるはずです。 今がきっと自分に強くなる時なんだと思います。 (流産された方の言葉)
45 私より先に流産経験のある友達に『人の幸せを喜べないと自分にも幸せって来ない気がする』って言われて本当にそうだなぁ~って思いました。 (流産された方の言葉)
46 すべて1人で抱え込まず、旦那さんに甘えてもいいと思いますよ。だって二人のお子さんの事なんだから。そして二人で天国の赤ちゃんに笑顔を見せてあげて下さい。そしたら安心して、また二人のもとにきっと戻ってきてくれますよ。 (流産経験者の方から同じく流産をされた方への励ましのことば)
47 流産した、 親愛なるママへ・・・。 生まれてきて欲しいと 願ってくれて ほんとうに ありがとう。 また必ず 会いにいくからね (お空に帰って行った天使からママへ贈ることばとして、管理人が作った詩)
48 ~流産されたあなたへ~。 つらいですよね。 いまはきっと。とてもつらいですよね。 泣いてください。 つらい時は どうぞ泣いてください。 悲しい時は 泣いていいんですよ。 あなたはなにも 悪くないのですから・・・ (管理人から流産されたかたへ贈ったことば)
49 だいじょうぶ。 必ず赤ちゃんは帰ってきます。 だってあなたが赤ちゃんにとってたった一人のママだから。。。 (管理人から流産されたかたへ贈ったことば)
50 ママ、ぼくをあきらめないで。  ママ、わたしをあきらめないで。   あなたの腕に抱くその日まで・・・・ (お空に帰って行った天使からママへ贈ることばとして、管理人が作った詩)
51 おかあさん、悲しませてごめんね。 その悲しみはわたしがあなたのおなかにいた証しです。 あなたがわたしの母親という証しです。 (お空に帰って行った天使からママへ贈ることばとして、管理人が作った詩)
52 人の痛みがわかるようになった。 人を思いやれるようになった。 人に優しくなれた。 少しだけ人間として成長したわたしを また母と選んで生まれて来てくれますか? またあなたに会えますか…? (管理人が作った詩)
53 あせる気持ちも、 うらやむ気持ちも、 まだ引きずってしまう気持ちも いまは当たり前。 みじめで醜い自分だと これ以上自分を責めないでください。 あなたの「母になりたかった」、、、 「そしてまた母になりたい」という想いは 決してみじめでも醜くも ないのですから。 (管理人が作った詩)
54 あなたがわたしのお腹からいなくなった日、 心にぽっかり穴が空いてしまって  その「穴」に今までは決して入ってこなかった人の思いやりの声や同じ悲しみを背負った 人の声が入って来た。 あなたが開けてくれなければ決して気づくことのなかった「声」たちだった。 (管理人が作った詩)
55 NHKで放送された「クローズアップ現代」では昨年の紅白歌合戦で有名となった『千の風になって』が取り上げられていて、 その詩を訳詩した新井満さんがこう語っていました。 「死は再生なんだ」と。 「死=終わり」ではなく「死=新たな命の始まり」なのだと思えば報われるのではないでしょうか? 「風」でもいい、そばにいてくれればそれで…… ( by 管理人) 参考:千の風になって
56 頑張りすぎて少し疲れた時は 目を閉じてゆっくり息をすってみる。  あなたの周りには 風がある。 空気がある。 光がある。 親がいて、 友達がいて、 家族がいる。 傷ついたあなたを包み込んでくれる自然や存在はいつも必ずそこにあるから、  怖がらず明日を迎えてください。 (管理人が作った詩)
57 ママ。ママがね、いっぱい泣く様なツライ経験をしたのはママなら乗り越え、さらに大きな人になれると神様が思ったからだよ! 神様にえらばれて試練を与えられたんだよ。 いっぱいいっぱい泣いて でもまた立ち上がろうとしてるママをずっと見てるよ。 かっこいいよ、大好きだよ! (管理人が作った詩)
58 おかあさん、次にあなたが命を宿っても それはまた わたしですから。。。 約束します、きっとまた会えますから。。。! 心配しないでください。 (管理人が作った詩)
59 自分のチカラだけではどうにもならないことがあることを知った。 ふつうに手に入れていた幸せが とてつもない幸せだったのだと知った。 影で傷ついている人がいるのかも知れないと初めて気づいた。 何も気づいていなかったわたしはある意味シアワセだったのかも知れない。 でもそんな私が変わるチャンスを あなたは与えてくれたんだね、 あかちゃん…… (管理人が作った詩)
60 大事なものを失って嘆き悲しんだけれど残された大事なものがまだまだたくさんあるってことにきづいた。  なんだ、人生は失うものより 得るもののほうが多いんだ。 きっと明日はいい日だ。 (管理人が作った詩)
61 皆さんの言葉を読んで、みんなこんなに頑張っているのだから、私だけじゃないのだから、友人や周りと比べずに一生に1人でもいいから自分の子をこの世に迎えてあげたいな。。と少し穏やかな気持ちになりました。 みんな、辛い思いしたぶん、人一倍幸せが降り注ぎますよね!!気長に頑張ろう!! (流産された方の言葉)
62 今は、少しでもお腹に留まってくれて皆に喜びをもたらしてくれこと、私に生命が誕生することのありがたさを教えてくれた赤ちゃんに「ありがとう」と言いたいです。 (流産された方の言葉)
63 生まれてくることはできないと知っていながらそれでも私のお腹にやってきてくれたあなた…そうまでして何かを伝えようとしたあなたの「想い」をわたしは無駄にしてはいけないんだよね。見ていて、ママは強く、優しくなるから… (管理人の作った詩)
64 私の友達が第三子を出産しました。彼女は2回続けて流産したのですが、悲しみの中にも「あ、この子は生まれたがっているんだ」と直感したんだそうです。そして、三回目に「この子」は、ようやく生まれる決心をしてくれた、と。もう一度来てくれることを、ずっと信じて「待っていた」そうです。 (流産された方からいただいたメールより抜粋)
65 きっと赤ちゃんは順番待ちを しているだけです。ママと赤ちゃんにとって一番いい時期が来れば、必ず来てくれます。 (流産された方からいただいたメールより抜粋)
66 どんなに悲しいことがあっても 笑える日はきっと来るから。  明日はもっと笑顔になれるよ。 (管理人のつくった詩)
67 「小さな命へ」 ありがとう。 余りにも短命だったけど、私をママとして選んでくれて嬉しかったよ。また、元気になるから、またお腹の中に戻って来てね。 ちゃんと、あなたが戻って来るまで準備して待ってるから… (流産された方の掲示板投稿記事より抜粋)
68 今は自分を甘やかしていいんですよ。 涙をこらえないで泣いていいんですよ。 立ち直ったかなと思ってもいつでも泣いていいんですよ。 自分が心地がいいと思う場所を見つけてください。 (流産された方の掲示板投稿記事より抜粋)
69 世の中の幸せそうに見える妊婦さんも実は色々大変な経験を経てやっと授かった命かもしれない。 わたしだけが劣等感を感じることはないんだと気づきました。 (流産された方のことばより)
70 心がトゲトゲしていた。流産を経験する前のわたし。気づかなかった。陰で悩んでいる人のこと。 わからなかった。他人の心の痛み。 学んだことは本当に大きかった・・・。 (流産経験者サイト管理人の作った詩)
71 悲しんだぶん 苦しんだぶん 次に命を授かったときに それが 深い深い愛情へと 変わるのです。 あなたは 誰よりも 愛情の深い『母』 になれるのです。 (流産経験者サイト管理人の作った詩)
72 いまは想像できないかもしれない。 でも 数年後のあなたはきっと 笑っているから。 (流産経験者サイト管理人の作った詩)
73 自分を選び私のお腹の中で6週間だけでも喜びを与えてくれた赤ちゃんに次も私達夫婦を選んでもらえるように、 そして無事産まれてくれて来た時に二人分の愛情を注いであげよう! (流産された方の投稿記事より)
74 女性は身ごもった時からたくさんの体感と気持ちの変化や体の変化を受け取ります。それがなくなると言う事に頭で理解しようとしても心はついて行きません。 だから いっぱい泣いていいのですよ。 (流産された方の投稿記事より)
75 主人には悲しい気持ち、辛い痛み、苦しい心も全て話し受け止めてもらいました。 気持ちが軽くなったし、より夫婦らしくなれた気がします。 辛い波を話し合う時間は宝物の時間。次に可愛い我が子に逢うための大切な時間です。 (流産された方の投稿記事より *若干、文章を変更させていただきました)
76 こうやってつまづいても振り向きながらも夫婦二人で前を見て歩いていく事で、あの子が私たちの所に来てくれた意味を心に刻んで生きていきたい・・と思っています。 (死産された方の投稿記事より)
77 今は泣き続ける日々でも、いつか少しづつ泣かない日ができてきた時、きっと大事な子供が残してくれた大切な気持ちに気付くはずです。 (死産された方の投稿記事より)
78 私達夫婦は、八ヶ月経った今でも二人であの子の話を毎日して気持ちはいつも三人でいるつもりです。 忘れない事が、何もしてやれなかったあの子のために出来る唯一の愛情だと思ってます。 (死産された方の投稿記事より)
79 人生にはいろんな 試練があって順風満帆に見える人にもきっと何かしらの悩みや苦しみがあるのだと思います。 そして苦しんだ後、次に訪れるのは喜びです。 それも苦しみが多く長く悲しんだ人は、『幸せ』の量が同じでもそれを人の何倍もの喜びに感じることが出来るんだと思います。 (流産された方の投稿より抜粋)
80 せっかく授かった命を育むことができないのは、つらすぎます。 主人に 赤ちゃんを抱かせてあげたい。 大好きな主人の 赤ちゃんをこの手に抱きたいです。 母は強し。 不安でいっぱいだけど、強くなりたいです。 (3度の流産を経験された方の投稿記事より抜粋)
81 あの子は決して死んだのではない 。私が親として頑張れるか一つの試練を与えたのかもしれない ・・・ 親になるってとても 簡単なことではないから ・・・ その試練を乗り越えてあの子に会うために 頑張る自分の強い心を育ててくれているのかもしれない ・・・ 『子は親を育てる』というけれどあの子は私を今育ててくれている ・・・ あの子は近くで私を見守ってくれている 。 だから頑張らないと!!! あの子と会うために 今こそ頑張らないと!!!! (流産された方の投稿より抜粋)
82 まだまだ泣いてしまう日もあると思います。たった数週間でもあの子と一緒に過ごした日々は大きな意味のある数週間だったと思います。 命の大切さ、赤ちゃんが生まれるということがどれだけの奇跡の積み重ねなのか、そして親の気持ち、いろいろなことを 考え学ぶことのできた 経験だったと思います。 辛い経験だけれど、数週間でも私のお腹に宿ってくれたあの子には感謝の気持ちで一杯です。 また戻ってきてくれる 日を信じて、そして、その時には笑顔で会えるように毎日頑張っていこうと思います。 (流産された方の投稿より抜粋)
83 「その時流れる子は 今の悪い状態を全部持って行ってくれる 親孝行な子なんだって」 私の妹からもらったメールです。 このメールを読んだとき、私の子はいい子だったんだーって思いました。 (流産された方の投稿より抜粋)
84 後輩からもらった、勇気をくれたことばです 『凄く辛いと思いますが、その赤ちゃんがいたことで 生まれた感情や空気は何にも変えがたいものですね 。 嬉しいことも辛いことも色々なことが繋がって、これからの○○さんを支えてくれることと 思います。 きっと、たくましく芯の強い、素敵なママさんに○○さんなっていると 思います。』 (流産を経験された方の投稿記事より抜粋)
85 ママを悲しませたかったんじゃないんだよ。 この悲しみでママが学んだこと、 人の痛み、思いやり、命の大切さ。。。 それを教えたくて やって 来たんだよ。 いっぱい悲しんだぶん  次にやってくる 喜びはとってもとっても 大きいんだよ。 ママの笑顔を 見たくてやって 来たんだよ。 (お空に帰って行った天使から ママへ贈ることばとして、管理人が作った詩)
86 きっと 本当は着床もできなかった子 だったはずなのに 不安ばかりの私に自信をつけさせるために 8週目まで元気に頑張ってくれて、 本当に親孝行な子です。 だから 「心からありがとう」と 言う気持ちでいっぱいです。 そして 「心から愛してる」と  毎日伝えています (流産された方の投稿記事より抜粋)
87 命の重さを教えられて思ったのが宿し無事にこの世に産むのは奇跡的で簡単な事ではないけどその命の重さを忘れない事が大切なんだなと思いました。 確かに我が子を亡くして哀しいです。 後悔もあります・・・ でもいつまでもその気持ちだけにとらわれていてはいけないと思いました。哀しい気持ちにだけ目を向けていては本当に大切な事が見えなくなります。 これからは2人の赤ちゃんに教えられた事を忘れずに毎日を元気に笑顔で過ごしてゆきます。 (流産された方の投稿記事より抜粋)
88 短い間だったけど、 夫との子供がお腹にいて幸せだったなあ・・・ 妊娠を喜んでくれたみんなの愛情を いっぱい持って赤ちゃん飛んでいくはず (流産された方の投稿記事より抜粋)
89 生と死は、対極のものではない。人間はみな、産声を上げた時から、死へ向かう。でも、命の営みは、母親の胎内に宿った時から始まっていると考えると、産声を上げた時からではなく、受精卵として着床した時からだと言える。流産、死産となり、産声をあげる事のなかった子も、立派に命を生きたのだと思える。 命それぞれに使命があるとしたら、生きた期間で計らなくてもいいのかもしれない。例え、数週間という命であっても、お母さんに何かを伝えるという使命を全うできたとしたら…。お空に帰っていく子供たちは、きっと笑顔なんだと思う。 ただの空想かもしれない。流産したことを、納得する為のごまかしかもしれない。でも、どんな出来事も、とらえ方次第では、次へのステップになる。前を向いて生きていたら、きっといい事がある。 (後期流産された方の投稿記事より抜粋)
90 痛みや悲しみと同時にたくさんの優しさに囲まれて生きているという事も思い知らされます。 今は休んで、また気力が復活したら前を向いて歩いていきたいと思います。 (流産された方の投稿記事より抜粋)
91 涙も後悔も悲しみも苦しみも 全部赤ちゃんへの愛情です。 たくさん泣いてください。 後悔してください。 吐き出せたらきっと笑えるようになります。 忘れられなくても勇気に 誰かを支える強さにかえることができます。 そんなあなただから赤ちゃんは ママに選んでくれたんですから。 (流産を経験された方の投稿記事より抜粋)
92 赤ちゃんはママに 対していろんな 使命感を持っていて この世に生まれてくることでその 使命を果たす子どももいれば、 この世に生まれないことで 使命を果たす子どももいるんだろうなと 感じています。 決して妊娠・出産・育児が「選ばれている」ことではないと 思います。 別の場所でママを見守ることを選んでいる子どももいると思います。 ママのお腹の中に行く前に気がつかせたいことがある 子どもが たくさんいるのではないでしょうか ? (流産経験された方の投稿記事より抜粋)
93 赤ちゃんはママが 大好きで悲しませる為に お腹に来た訳じゃないし きっとなにかメッセージをつたえに 来てくれたんだと 思います 。 赤ちゃんはママにメッセージをつたえて やく目を果たして幸せそうにお空に帰っていくそうです 。 (流産経験された方の投稿記事より抜粋)
2010/12/14 更新
94 辛い時って永遠にこの辛さから開放されることはないのではないかと思ったりもしますが「時間」は本当に最高の心の処方箋です。 (流産経験された方の投稿記事より抜粋)
2011/1/1更新
95 神様は乗り越えられないような困難は与えないそうです 。
あなたなら大丈夫、、、!
きっと乗り越えられますよ。
2011/2/3 更新
96 この悲しみと辛さを乗り越えられる自分でありたいと思います。 (流産経験された方の投稿記事より抜粋)
2011/3/1 更新
97 命の儚(はかな)さを知り、命の尊(とうと)さを知りました。 今こうして “ 生 ”があること自体が幸せなのだと おしえてくれたあなた 。

あなたを失い、とても悲しく辛い一分、一秒でさえも 大切に大切に感謝して生きていかなければならいと 命をかけて教えてくれた。

ありがとう わたしの天使。。。
ちいさなちいさな 私の赤ちゃん。。。
(流産された方へ向けて作った詩:BY管理人カズミ)
2011/3/19更新
98 ジーッと前を見つめていても、なかなか“ 希望の光 ”が見えなくて、1歩も前へ進めなくなったとしたら 上を見上げてみてごらん。

案外そこに “ 希望の光 ”  が差し込んで来ているのかもしれないよ。
(流産された方へ向けて作った詩:BY管理人カズミ)
2011/4/6更新
99 短い間だったけどお腹に宿ってくれた子に感謝しています。 また妊娠できたこと、命の奇跡、 たくさんのことを教えてくれて、 ありがとう。 産んであげられなくて、守ってあげられなくて、 ごめんね。 何年でも待っているから、また会えたらいいね。 またあなたに選んでもらえる母であれるよう、 ゆっくり ゆっくり 前に進んでいけたらと思います。
(流産経験された方の投稿記事より抜粋)
2011/6/1更新
100 形を残さなくても深い家族の絆を残してくれました。 妊娠 = 出産 が当たり前だと思っていたあたしに命の奇跡を教えてくれました 。
(流産経験された方の投稿記事より抜粋)
2011/8/1更新
101 まだまだ 落ち込んだり、泣いたりの日々ですが、 昨日主人が言ってくれました。 「無理をすると自分らしく無くなるから・・・ 無理をしない 精いっぱいだよね 。」と。 退院してからずっと 心配して声かけてくれていましたが 、 この言葉は忘れられません。 私に言いながら自分にも言っていたのでしょう。
(流産経験された方の投稿記事より抜粋)
2011/10/18 更新
102 あなたは 頑張りやだから悲しい時まで 我慢しそうで心配です・・・ こんなときくらい 思いっきり泣いてください
(管理人カズミからのメッセージ)
2012/1/1 更新
103 涙は枯れませんしふと思い出して涙します。 でも笑える回数も増えてきます。 何年かかってもまた笑っている回数のほうが多い日は必ずきます。 だから今は泣きましょう。
(過去に流産経験された方から、他の流産者の方への励ましメッセージ)
2012/2/1 更新
104 とにかく心も体も ゆっくりゆっくり休めてください。

あなたのことをとてもとても大切に思っている人がいます。 流産で深く傷ついたあなたのことを とても心配している人がいます。

あなたが元気になることを何よりも願っている人のためにも 今は一番に自分を甘えさせてあげてください。
(管理人カズミからのメッセージ)
2012/3/29 更新
105 急がなくていいんですよね。 焦らなくてもいいんですよね。 周りは周り、自分は自分で いいんですよね。
(流産経験された方の投稿記事より抜粋)
2012/6/11 更新
106 一日として 同じ日は無いのだから、 大丈夫・・・!!
2012/7/2 更新
107 『私はいくつになっても 赤ちゃんの母親だったことに変わりはないんだ』 と気づきました。 今、ここにはいないけど、 自分が死ぬまで忘れない 大切な自分の子どもだったんだと。 姿は見えないけど、 赤ちゃんとわたしをつなぐものに 気づくことができました。
(流産経験された方の投稿記事より抜粋)
2012/8/25 更新
108 涙は我慢しなくていいと思っています。 赤ちゃんのためにも、 赤ちゃんの母親になりたかった 自分のためにも… そしていっぱい泣いた後、 少しづつ立ち上がりたいと思っています。
(流産掲示板の投稿記事より抜粋)
2012/10/10 更新
109 今のこの苦しみは 長い長い人生の中の ほんの一瞬の出来事なんだよ、と 未来のあなたが微笑むのです。

2012/11/7 更新
110 ママのおなかは とてもとてもあたたかで、 とてもとてもやすらかで、 愛につつまれ しあわせだったよ。 こんどはママのことを あたたかな光でつつんでいくからね。。。

2012/12/4 更新
111 私を心配してくれる だれかがいて、 大事な人が いつもそばにいてくれる。 目の前にある 幸せに ちゃんと気づきなさいと、 天使がおしえてくれました。

2013/1/18 更新
112 アカンと思うたら、 ホンマにアカンようになるから、 ゴールだけをイメージして 走ってください。 イメージどおりになるから。
(トミーズ雅さんが山田花子さんに送った言葉)
※名言集より抜粋させていただきました。
2013/3/2 更新
113 次にお腹に来てくれた時は、 不安になったりせず どーんと構えて、 赤ちゃんが安心して 産まれてこれるような環境を 作ってあげたいって思うんです。 絶対無事に産んであげたい。
(流産を経験された方の投稿より抜粋)
2013/4/1 更新
114 「がんばらない、でもあきらめない。」
(ネット上で見つけて、いいな~と思った言葉です)
2013/5/9 更新
115 私がいつまでもゴメンねって泣いてばかりじゃ悲しいですよね。 ありがとうって言わなきゃ。そう思えました。 正直な話、最近まで私この先また生きていけるだろうか…とか、 いい事なんて絶対ないとか、そんなふうにばっかり考えてしまっ ていました。 けど、忘れなきゃいいんですよね! 私がこの先ずっと忘れずに誕生日を祝って、ずっと心のなか で思っていれば、いいんですよね! この子のおかげで、色んな事に気付かされます。 いつか、この経験は必要だったと素直に思える日が きますかねぇ。
(流産された方の投稿記事より抜粋)
2013/6/23 更新
116 幸福であろうと思えば、「こうでさえあったらなあ」という言葉をやめて、 その代わり、 「今度こそは」 という言葉に変えなさい。
(スマイリー・ブラントンの名言より抜粋)
2013/8/21 更新
117 妊娠したから終わりって わけではなく、この先も (流産を)経験した気持ちが 癒えるかはわかりませんが、 間違いなく言える事は これから生まれてくる子は “ みんなから望まれてる ” って事です。
(2度の流産を経験し、 その後再び妊娠された ママさんからのご投稿)
2013/10/06 更新
118 心から人の妊娠を喜べない。 流産経験者で、その後も授かっていないのであれば普通ですよ。 いいじゃないですか。おめでとうは言えるのですから。 流産経験がなくても、人の妊娠出産を心から喜べる人って、 あまりいないんじゃないかと。 流産死産、不妊の辛さを知っている人こそ、人のおめでたを喜べる。 そう思います。 自分が辛い時、人の事など気にしていられません。 それでいいのです。でないと、自分が壊れちゃいますからね。 いつかきっと。そう信じて下さい。
(掲示板の投稿記事より抜粋 投稿者:ありがとうさん)
2013/11/01 更新
119 あなたが来てくれたことは、 今やっていることが 「間違っていない」証明なんだって。 それを教えてくれに来たんだね。
(掲示板の投稿記事より抜粋 投稿者:かえでさん)
2013/11/22 更新
120 結婚がもっと早ければ、とか 後悔には切りがありませんが、 この夫だから子供が欲しいと思い、 この夫だから治療にも協力してくれ、 金銭面の努力や心配もしてくれるんだと思うと、 より感謝しないといけないと強く思うことが出来ます。 天使パパ・ママ達はきっと赤ちゃんから乗り越える強さと、 人を思いあえる優しさを貰うんでしょうね。
(掲示板の投稿記事より抜粋 投稿者:きくえさん)
2013/12/03 更新
121 ふとしたときに悲しくなって 涙が出てしまったり… きっとありますよね。 それは赤ちゃんへの想い… なんでしょうね。 そんな時も 大切な時間なのかも しれませんね…
(掲示板の投稿記事より抜粋 投稿者:まゆさん)
2014/1/17 更新
122 私は今、自分の心に起こる感情を、 全て許すことにしています。 人をうらやましいと思う気持ちも、 なんで自分がこんな思いを しなければいけないのかと、 自分の境遇を、恨めしく思う気持ちも… 泣きたくなったら、我慢しないで泣く。

ダメな自分と向き合って、許すことができなければ、 私は今の自分を好きになれないし、また頑張ろうと、 自分を信じてみることも、できないと思うから。
(掲示板の投稿記事より抜粋 投稿者:もんきちさん)
2014/2/6 更新
123 多くのみなさまのお力を借りて、 春の息吹をいただいて、 元気に過ごせるといいな~。 自然は必ず春になると命が生まれて、 すごいな~と思います。 私も自然になりたーい!
(掲示板の投稿記事より抜粋 投稿者:はなのなのはなさん)
2014/3/11 更新
124 「助けて」と言える人, そう言える相手がいる人は, それだけで十分強いのである。
(名言集より引用させていただきました。)
2014/4/26 更新
125 昔、職場のかなり歳の離れた先輩に 人生はね、みなトータルでみたら同じにできてんのよ どこで苦労するか、幸せかはそれぞれ 悪いことをすれば必ずそれはかえってくるし 優しくしていればそれも必ずかえってくる だから、今が辛くても頑張りなさいって言われたことがあります
(掲示板の投稿記事より抜粋 投稿者:はなさん)
2014/5/18 更新
126 悲しい時はそのまま悲しみのままいていいと思う。とことん悲しい気持ちでいていつかその気持ちを受け入れて自分の中で消化出来た時に新しい優しさに変わるかもしれない。 悲しい時は悲しいまま。自分の感情に逆らわずいる事はとても大事。受け入れたその先にまた新しい自分がいるはず。
(ネットより引用させていただきました。参考URL http://matome.naver.jp/odai/2136606621469831601)
2014/6/10 更新
127 赤ちゃんが亡くなったことで、 家族の大切さを教えてもらったはずなのに、 元気で居てくれる主人、 息子を大切にしなきゃダメですよね。 赤ちゃんが悲しみますよね。 傍に居てくれる家族を大切にしなきゃという思いが、 前を向いていける原動力になるような気がします。
(掲示板の投稿記事より抜粋 投稿者:ぷうさん)
2014/7/10 更新
128 「ママ、自分のために泣いてよ。 たまには自分のために思いっきり泣いて これまで溜めて来たもの、ぜんぶ吐き出していいよ。」 流産を通してママに伝えたかったメッセージ。 頑張り過ぎなママを心配した赤ちゃんはママに 「もっともっと自分自身を慈しんであげて」と 伝えたかったのかもしれません。
(BY サイト管理人カズミ)
2014/8/11 更新
129 幸せというのは何かを 持っているから感じるものではなく 何かを得たから感じるものでもないように思います。 幸せなのは、今自分が囲まれているものに対して 幸せだと思う心があるからなのだ・・・と思います。
※「私の道標」様より引用させていただきました。(参考URL:http://www.my-michishirube.com/nayami/shitto.htm)
2014/9/23 更新
130 不妊の辛さを経験して、人に優しくすることを学びました。 自分さえ良ければいい優しさも知らない人はママになる資格は なかったよね~だから私は不妊を経験しないといけなかった、 ほんとにこう思っています。 じゃあ今回の経験はどんな意味があるのか… 今は分かりませんが、早く気付けますように。
(掲示板の投稿記事より抜粋 投稿者:月さん)
2014/10/08 更新
131 一つひとつの悲しみには意味がある。時には思いもよらない意味が。 どんな悲しみであろうと、それはこのうえなく大切なもの。太陽がいつも朝を連れて来てくれるように、 それは確かなことなのですよ。
(米国の女性作家、詩人 エラ・ウィーラー・ウィルコックス)
2014/11/15 更新
132 この不安は幸せへの通過点
この苦しみも幸せへの通過点
未来は何千倍も輝いてるから心配しないで
2015/1/26 更新
133 悲しみ尽くしてください
そうすることで新たな一歩を踏み出すことができます
2015/3/28 更新
134 頑張ることをやめてもぜんぜん大丈夫です
2015/5/15 更新
135 不妊だったり、流産だったりで、「私は人並みにできない」「私は劣っているんだ」と、劣等感を感じないで。

あなたはいつもあなただから。何一つあなたの存在価値を左右することなんてこの世に無いのだから
2015/6/14 更新
136 これだけは忘れないで。 お空に帰った天使ちゃんは ママの幸せだけを 願っているってことを・・・!
2015/7/1 更新
137 今日起こっていることが 「すべて」 だと 思っているから 絶望的になるのです 不安になるのです
明日は 違う日
明後日も ぜんぜん違う日
しあさっても、また ぜんぜん違う日
今日とはまったく違う現実を連れて、 「あした」や「あさって」や「しあさって」は もれなくやって来るのです
今日の先に 「しあわせ」 は無いって、 誰が決めたんですか?
2015/7/16 更新
138 人を信じよ、
しかし、
その百倍も自らを信じよ。
By 手塚治虫 ~名言集より~
2015/9/10 更新

たくさん泣いてください。あなたへのメッセージが詰まったスライドショーです。


** 当サイトで作成した、スライドショーです。(You tubeで閲覧可)**

サイト管理人より、お得情報♪

流産専門サイト、ベイビーライオン(スマートフォン版)へようこそ!管理人のカズミです当サイト管理人イラストです

わたしが実際にお試しした『妊活応援グッズ』のご紹介ページ。お役に立てると嬉しいです!
↓ ↓ ↓

妊活にとーーっても役立つサプリやお茶などのサンプル情報。わたしの感想つきです(*^^*)

みなさまのご参考になれば・・・

わたしの流産予防法へ

サイト管理人よりごあいさつ

ベイビーライオンの管理人よりみなさまへ

わたしのおすすめ♪

マカのHotstoreさんのページへジャンプします
■なぜマカなのか?私とマカについて